Home > 宝石の種類 > シルバー(銀)

シルバー(銀)

シルバー(銀)は女性的な柔らかな輝きのある、静かでほのかな光を感じさせる月の象徴として表現されます。シルバーの指輪は静けさ(心の平静)、調和、魔除けとしての効果があると言われています。

シルバー(銀)はゴールド(金)とともに人気のある貴金属のひとつで、古くから貨幣として用いられてきました。ゴールドと違い透明感のある落ち着いた輝きは、静かで落ち着いた気品を感じさせ、ネックレスやイヤリング、ブレスレットなどのアクセサリーとして愛用されています。

シルバーも他の金属と混ぜ合わせた合金が作られており、プラチナを混ぜたプラチナシルバーやピンクシルバー、イエローシルバー、グリーンシルバーなどがあります。また、シルバー(銀)の純度によっていくつか種類が分かれており、最も純度の高い、純銀、ピュアシルバー (SV1000)、宝飾品やアクセサリーとしてよく使用されるスターリングシルバー(SV925)やコインシルバー (SV900)、 ブリタニアシルバー (SV950)などが知られています。


スポンサード・リンク


関連サイト

指輪(リング)イヤリング/ ピアスネックレスブレスレット翡翠(ひすい)ブランド時計
開運携帯ストラップ


Home > 宝石の種類 > シルバー(銀)

Search
Feeds

Page Top